スポンサーリンク

【肺炎の兆候】 新型肺炎が怖い。

画像病気
+11

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大がとまらないみたいです。怖いですね。私は日本にいますが外出時は基本常にマスクをしています。それもですし。術後で家でリハビリもしてますし風邪引くと脳がヤバイんんじゃないかと絶対風邪はひきたくないと行動しています。

また私も手術後に肺炎にもなったので当時の兆候もかいてみます。

患者の状況

中国の保健当局は、新型のコロナウイルスによる肺炎の患者が、新たに1459人増えて5974人となったと発表しており患者の数は、中国本土で5000人を超えたとのこと。また、死亡した人は26人増えて、合わせて132人となりました。と29日現在報道されています。

また中国では情報規制がされており実際は患者は1万人を余裕で超えているとかネットで噂されていますよね。

日本での対応

日本政府は同省にいる邦人救出のためチャーター機を用意し、第1陣206人が1月29日に帰国しました。各国政府も対策を徹底し、自国民の安全確保に動いているとのこと。

さすがに日本政府も動きましたね。入国規制しても良い気もしますが。

さて重要な【肺炎の兆候】とは!

こちらは専門家ではないので皆さんの意見をまとめてみます。実際の正式な判断はきちんと医師にもてもらって下さい。

私のかかった肺炎と症状

入院時の記事です。→肺炎つらい

私は脳腫瘍の手術後肺炎にかかりました。誤嚥性肺炎と言うものです。筋肉が弱ったのか肺に異物をもの見込んでしまう高齢の方がかかる病気です。

タイミングは急でなんか息苦しいのと呼吸して肺が膨らんだ時背中というは肺が痛いというのでした。背中の筋肉痛があるときに息苦しい見たいな感じです。微熱は常にあり37度代でありました。当時は術後の合併症もあり色々ありましたね。タイミングは急でなんか息苦しいのと呼吸して肺が膨らんだ時背中というは肺が痛いというのでした。背中の筋肉痛があるときに息苦しい見たいな感じです。

基本抗生物質なんかを投与して安静にしていました。ついでに言うと胸水もこの後あったので大変でしたが。

多分ですが発見、治療が遅いとやはり症状が肺炎といえど重くなるのではないでしょうか。あと体力は結構重要です。寝込んでしまうと一気に筋肉量が落ちます。高齢の方はそう言う意味でも気をつけて欲しいです。

できること

本当に簡単に書きます。日本におられる方は、マスクして帰ってきたら、うがい、手洗いを徹底すれば良いのではないでしょうか。あとは早期発見です。上記のような事があれば早めに診断をして下さい。まぁ気にし過ぎも良くないですが。

まず、マスク、うがい、手洗い、をきっちりしましょう。ではでは。

+11

コメント

タイトルとURLをコピーしました